MENU

【2024年 コスパ最強!!】大学生用のノートパソコン徹底解説とおすすめ6選【サクサク快適!!】

大学生用のノートパソコン徹底解説とおすすめ6選

ノートパソコンに詳しくない人は、大学側から提示された、入学までに用意するべき大学生用のノートパソコンのスペック表を見ても、なんのことだかさっぱり分からないですよね。

大学側が推奨販売しているノートパソコンを買えば、面倒くさいことを一切考えないで済みますが、高価なので、コスト的にはどうかも気になるところです。

そういった疑問についてもわかりやすく徹底解説し、大学生用のコスパに優れたおすすめのノートパソコンも紹介します。

PR

この記事を参考に、この記事内のリンクから商品を購入していただいた場合に、リンク先の販売サイトから当サイトにアフィリエイト収益が入るようになっています。
そのアフィリエイト収益で、当サイトの運営費をまかなっておりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。
なお、この記事内のリンクから購入されても、購入代金にアフィリエイト代金が上乗せされることはありませんのでご安心ください。

読者様が当サイトの記事を参考にして購入してよかったと思っていただけるように、記事の内容を充実させていきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

目次

この記事はこういった人におすすめです

この記事はこういった方におすすめです
  • 大学が推奨販売しているノートパソコンは高いけど買いなの?
  • そこそこ使えて、安いノートパソコンが欲しい
  • 普段あまりノートパソコンを使う機会がないからなるべくコストを控えたい
  • サクサク快適に使えるコスパに優れたノートパソコンが欲しい
  • 学校関係以外にも趣味などでノートパソコンを幅広く使う予定だけど、どれがいい?
  • 購入を検討する前に、大学生用のノートパソコンの相場が知りたい
  • ノートパソコンの種類が多すぎて、どれを選んだらいいのかわからない

大学が推奨販売しているノートパソコンはどうなの?

大学が推奨販売しているノートパソコンはどうなの?

大学が推奨販売しているノートパソコンは高額ですよね。その主な理由は以下の2点でしょう。

  1. 補償が充実している
  2. 有名なメーカー製

1.の「補償が充実している」点は、たとえば、故障したときに、代替機を貸し出してくれたりするので、修理の最中もノートパソコンが使えます。非常に便利ですね。もし、推奨販売で購入していなければ、修理の期間の数日〜数週間はノートパソコンを使えないので、万が一のことをが心配の人には推奨販売品をおすすめします。

詳しくは、実際の補償内容を確認してみましょう。

2.の有名なメーカー製の場合が多く、その分、同じスペックで比較すると割高になっている部分もあります。

大学側が推奨販売している大学生用のノートパソコンは補償が手厚いので、万が一、故障などが起こったときに苦労をしたくない方や、大学側の提示する条件に合うノートパソコンを自分で探して選ぶのが面倒でいやな方にはおすすめです。

大学生用のノートパソコンで必要とされるスペック

大学で必要とされるノートパソコンのスペック

実際にそこそこ使える大学生用ノートパソコンの基準は、大学側から提示される最低必須スペックより少し高めです。

大学から提示されたノートパソコンのスペックを、しっかり把握してから購入を検討しましょう。

また、ExcelやパワーポイントなどのOffice製品は学校側から無償提供されることがあるので、その辺りもしっかり確認してましょう。

大学側からOffice製品が提供されるなら、Officeのプレインストールは必要ありませんからその分コストが下がります。

この記事では、そこそこ使えるノートパソコンから、サクサク快適なノートパソコンまでを詳しく解説し、おすすめを紹介します。

そこそこ使える大学生用ノートパソコンの必須のスペック|価格とコスパの両方を重視

そこそこ使えるノートパソコンのスペックは下記になります。

  • CPU

    Core i5以上
    Ryzen 5以上

    Core i5とRyzen 5はどちらもWindowsやアプリなどを同じように使用できます。同時期に発売されたCore i5とRyzen 5の性能はほぼ同等と考えてもらって差し支えないでしょう。

    Ryzen 5搭載のノートパソコンの方が安価なので、Ryzen 5の方をおすすめします。

    学校側がCPUの条件を「Core i3以上」や「Core i5以上」と提示していても、「Ryzen 3」や「Ryzen 5」でも可能なことを、念のため学校側に確かめてもよいでしょう。
  • メモリ

    8GB以上
  • ストレージ

    SSDの256GB以上

ExcelやWordなどOffice製品の利用や、Zoom、Web検索、Youtubeの視聴などの軽い作業なら、メモリは8GBでも十分でしょう。

Core i3やRyzen 3と、Core i5やRyzen 5を搭載したノートパソコンの価格はあまり変わらないので、Core i5やRyzen 5以上を必須スペックとしました。

ゲームや動画編集などを行う場合はメモリが8GBでは足りないこともあります。

あくまで、軽い作業が主体の場合はそこそこ使えるスペックです。

サクサク快適な大学生用ノートパソコンの推奨スペック|性能とコスパを重視

  • CPU

    Core i5以上
    Ryzen 5以上

    Core i5とRyzen 5はどちらもWindowsやアプリなどを同じように使用できます。同時期に発売されたCore i5とRyzen 5の性能はほぼ同等と考えてもらって差し支えないでしょう。

    そのため、Ryzen 5搭載のノートパソコンの方がより安いので、Ryzen 5の方をおすすめします。

    学校側がCPUの条件を「Core i5以上」や「Core i7以上」と提示していても、「Ryzen 5」や「Ryzen 7」でも可能なことを、念のため学校側に確かめてもよいでしょう。
  • メモリ

    16GB以上
  • ストレージ

    SSDの256GB以上

ExcelやWordなどOffice製品の利用や、Zoom、Web検索、Youtubeの視聴などの軽い作業はもとより、軽めのゲームや簡単な動画編集なども行えるでしょう。

CPUは性能がよいほど快適に作業を行えますが、コストも跳ね上がりますので、Core i5以上、Ryzen 5以上で問題はありません。

ストレージは、アプリをたくさんインストールしたり、スマホで撮った高画質な写真や動画をたくさん保存したりするのであれば、512GBなど容量が大きなSSDが適しています。

写真や動画などのかさばるデータは外付けのSSDなどにも保存できますので、当面は256GBでも十分でしょう。

大学生用のノートパソコン選び方のコツ|価格重視?サクサク快適な方がいい?

大学生用のノートパソコン選び方のコツ|価格重視?サクサク快適な方がいい?

ノートパソコンを購入する際に、何を重視するかによって、性能や価格が決まります。

この記事では下記の2つの観点からノートパソコンの選び方を解説します。

  1. 価格重視:予算が限られるので、なるべくコストを抑えたい
  2. 性能重視:サクサク快適に使いたいし、ノートパソコンを色々な用途に使いたい

1. 価格重視の大学生用ノートパソコンなら「必須のスペック」をおすすめ

ノートパソコンを学校の用途にしか使わず、あまりコストをかけたくない方におすすめです。

趣味でゲームや動画編集などを行わないのであれば、「必須スペック」で問題ないです。

最初は低価格に抑えて、高スペックなPCが必要になったらその時に、買い替えるのもよいでしょう。

2. サクサク快適な大学生用ノートパソコンなら「推奨スペック」をおすすめ

学校の用途以外にも、軽いゲームや動画編集など、趣味や多目的に使用したい場合は、推奨スペックをおすすめします。

また、理系で重いプログラムを実行したりする必要がある場合は、価格は跳ね上がりますが、Core i7やRyzen 7など高性能なCPUにしておくのがよいでしょう。

大学生用おすすめノートパソコン6選+番外編|コスパ重視!!

学校の用途や、ExcelやWordなどOffice製品の利用や、Zoom、Web検索、Youtubeの視聴、軽いゲームや簡単な動画編集程度の作業に最適なコスパの良いノートパソコンを紹介します。

最新のゲームのプレイや重い動画編集などの用途には向いていません。

Core i5とRyzen 5はどちらもWindowsやアプリなどを同じように使用できます。同時期に発売されたCore i5とRyzen 5の性能はほぼ同等と考えてもらって差し支えないでしょう。

そのため、より安いRyzenシリーズを搭載したノートパソコンを紹介しています。

また、大学と家の間を頻繁に持ち運ぶことになるので、コンパクトで軽い方がよいでしょう。

番外編:定価の36%OFF「HP Pavilion Aero 13-be – Ryzen5/512GB/16GB/957g」

番外編:定価の36%OFF「HP Pavilion Aero 13-be - Ryzen5/512GB/16GB/957g」
商品名HP Pavilion Aero 13-be – Ryzen5/512GB/16GB/957g
価格(11月9日現在)97,800円
OSWindows 11 Home 64bit
プロセッサーAMD Ryzen™ 5 7535Uプロセッサー
メモリ16 GB
ストレージ512 GB SSD
ディスプレイ13.3インチワイド・WUXGA非光沢・IPSディスプレイ(1920×1200)
無線機能IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6E対応)、 Bluetooth 5.3
カメラHP Wide Vision HD Webcam (約92万画素)
重量約 957 g
バッテリ最大 12 時間
Office製品の付属×

小型の13.3インチ画面で、コンパクトなボディーで重量はたったの約957gと最軽量クラスの軽さです。

コワーキングスペースやなどの出先への持ち運びにも邪魔にならず、軽くて便利ですね。

CPUがRyzen5でメモリも16GBと充分快適に使えるスペック。

ネット検索やYouTubeなどの動画鑑賞、Zoom会議、Office製品の使用など、一般的な事務作業などは問題なくこなせます。

また、メモリが16GBと多めなので複数のソフトを立ち上げた状態で、サクサク快適に切り替えながらマルチタスクに仕事をこなせるのが嬉しいところ。

小型で最軽量クラスでなおかつ、余裕のスペックなので仕事場を頻繁に移動される方にはとくにおすすめです。

この軽さと高性能なスペックで、定価の36%OFFの97,800円と10万円をきるお得な価格になっているのでお買い得です。

HPの公式ショップで見る

スクロールできます
No.商品名商品画像価格画面サイズ特長CPUメモリSSD重量バッテリーオフィスの付属
1HP Laptop 14s-fq2000HP Laptop 14s-fq2000 価格.com限定 AMD Ryzen5/256GB SSD/メモリ8GB/14.0型/フルHD IPS液晶搭載モデル57,800円14インチオシャレで軽いRyzen 58GB256GB1.33kg9.5時間×
2HP 245 G10 – Ryzen 5 8GB2. HP 245 G10 価格.com 限定モデル56,500円14インチ軽くてバッテリーが長く持つRyzen 58GB256GB1.36kg12時間×
3New Inspiron 14 Ryzen 5 Office 2021付き5. Microsoft Office付き!「New Inspiron 14 Ryzen 5」74,241円14インチオフィス付きRyzen 58GB256GB1.77kgOffice Personal 2021
▲そこそこ使える「最低必須のスペック」を基準にした価格重視のおすすめノートパソコン3選
スクロールできます
No.商品名商品画像価格画面サイズ特長CPUメモリSSD重量バッテリーオフィスの付属
1HP 15s-eq3000 G3        HP 15s-eq3000 G3 価格.com限定 AMD Ryzen5/512GB SSD/メモリ16GB/15.6型/フルHD IPS液晶搭載モデル(ナチュラルシルバー)62,800円15.6インチオシャレで大きめの画面Ryzen 516GB512GB1.6kg9.5時間×
2HP 245 G10 – Ryzen 7 / 16GBHP 245 G10 Notebook PC - AMD Ryzen 7 7730U / 16GB76,500円14インチ軽くてコスパに優れるRyzen 716GB512GB1.36kg12時間×
3IdeaPad Gaming 370i 16型
(第12世代Intel Core)
IdeaPad Gaming 370i 16型 (第12世代Intel Core)114,840円16 インチCADや3Dゲーム、動画編集がサクサクCore i516GB512GB2.6kg最大約 11.0時間×
▲サクサク快適な「推奨スペック」を基準にした、性能重視のおすすめノートパソコン3選

そこそこ使える「必須のスペック」を基準にした価格重視のおすすめノートパソコン3選

価格とコスパを重視した5万円台~7万円台のノートパソコンです。

1. オシャレで軽い「HP Laptop 14s-fq2000」

HP Laptop 14s-fq2000 価格.com限定 AMD Ryzen5/256GB SSD/メモリ8GB/14.0型/フルHD IPS液晶搭載モデル
商品名HP Laptop 14s-fq2000
価格(2023年7月19日時点)57,800円
OSWindows 11 Home
プロセッサーAMD Ryzen™ 5 5625U 6コア/12スレッド
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD
ディスプレイ14.0インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ(1920×1080)光沢
無線機能IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth 5.2
カメラHP True Vision HD Webcam (約92万画素)
重量約 1.33kg
バッテリ最大 9 時間 30 分
Office製品の付属×

画面が14型とコンパクトなので、その分、1.33kgと軽いです。

ExcelやWordなどOffice製品の利用やZoom、Web検索、Youtubeの視聴などは快適に行えます。

HPの公式ショップで見る

2. 軽くてバッテリーが長く持つ「HP 245 G10 – Ryzen 5 8GB」

2. HP 245 G10 価格.com 限定モデル
商品名HP 245 G10 – Ryzen 5 8GB
価格(2023年7月19日時点)56,500円
OSWindows 11 Home 64bit
プロセッサーAMD Ryzen(TM) 5 7530U (16MBキャッシュ、2.0-4.5GHz)
メモリ8GB(4GB×2)DDR4-3200
ストレージ256GB M.2 SSD(PCIe NVMe)
ディスプレイ14.0インチ・フルHD(1920×1080)・非光沢
無線機能Realtek Wi-Fi 6 802.11a/b/g/n/ac/ax(2×2)(Wi-Fi準拠)+ Bluetooth 5.3
カメラ720p HD Webカメラ(固定焦点レンズ)、プライバシーシャッター付き
重量約1.36 kg
バッテリMobilemark2018:最大約12時間17分
Office製品の付属×

画面が14型と小型で、その分、約1.36kgと軽くなっています。

値段の割にCPUの性能が良く、バッテリーの持ちも12時間長くコスパの良いノートPCです。

ExcelやWordなどOffice製品の利用やZoom、Web検索、Youtubeの視聴などは快適に行えます。

HP公式ショップで見る

3. Microsoft Office付き!「New Inspiron 14 Ryzen 5」

5. Microsoft Office付き!「New Inspiron 14 Ryzen 5」
商品名New Inspiron 14 Ryzen 5 Office Personal 2021付モデル
価格(2023年7月19日時点)74,241円
OSWindows 11 Home
プロセッサーAMD Ryzen 5 7530U 6-コア/12-スレッド プロセッサー
メモリ8GB 4266MHz LPDDR4
ストレージ256 GB, M.2, PCIe NVMe, SSD
ディスプレイ14.0-インチ 16:10 FHD+ (1920 x 1200) 非光沢
無線機能MediaTek Wi-Fi 6 MT7921, 2×2, 802.11ax, MU-MIMO, Bluetooth® ワイヤレス カード
カメラ1920 x 1080(FHD)(30 fps)
重量1.77 kg
バッテリ
Office製品の付属Office Personal 2021

7万円台とコスパと性能のバランスが良いノートPCです。Webカメラも付いてるのでZoomなどでWeb会議なども行えます。Office製品が付属します。DVDドライブは付属しません。

CPUはRyzen 5、メモリが8GB、ストレージが256GBと、快適に使えるスペック。

14型のモニタで若干コンパクトでありますが、仕事用でExcelやWordなどのOffice製品を使用する人にはおすすめのノートPCです。

Dellの公式ショップで見る

サクサク快適な「推奨スペック」を基準にした、性能重視のおすすめノートパソコン3選

性能とコスパを重視した6万円~10万円台のノートパソコンです。性能がよい割に価格が安めで、コスパが抜群に良いので、どちらかと言えば、「最低必須のスペック」よりこちらの「推奨スペック」の方が断然おすすめです。

1. オシャレで大きめの画面「HP 15s-eq3000 G3」

HP 15s-eq3000 G3 価格.com限定 AMD Ryzen5/512GB SSD/メモリ16GB/15.6型/フルHD IPS液晶搭載モデル(ナチュラルシルバー)
商品名HP 15s-eq3000 G3
価格(2023年7月19日時点)62,800円
OSWindows 11 Home
プロセッサーAMD Ryzen™ 5 5625U 6コア/12スレッド
メモリ16GB
ストレージ512GB SSD
ディスプレイ15.6インチワイド・フルHD・IPSディスプレイ(1920×1080)非光沢
無線機能IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、Bluetooth 5.2
カメラHP True Vision HD Webcam (約92万画素)
重量約 1.6kg
バッテリ最大 9 時間 30 分
Office製品の付属×

15.6型の広い画面で、重量は少し重めの1.6kgです。メモリーが余裕の16GB、ストレージが512GB SSDで大容量なっています。

学校の用途や、ExcelやWordなどOffice製品の利用や、Zoom、Web検索、Youtubeの視聴はもちろんのこと、軽いゲームや簡単な動画編集程度の作業はも快適にこなせるでしょう。

性能がよく、コスパもとても良いので特におすすめします!!

HPの公式ショップで見る

2. 軽くてコスパに優れる「HP 245 G10 – Ryzen 7 16GB」

HP 245 G10 Notebook PC - AMD Ryzen 7 7730U / 16GB
商品名HP 245 G10 Notebook PC – Ryzen 7 16GB
価格(2023年7月19日時点)76,500円
OSWindows 11 Home
プロセッサーAMD Ryzen™ 7 7730U
メモリ16GB(8GB×2)
ストレージ512GB M.2 SSD(PCIe NVMe)
ディスプレイ14.0インチ・フルHD(1920×1080)・非光沢
無線機能Realtek Wi-Fi 6 802.11a/b/g/n/ac/ax(2×2)(Wi-Fi準拠)+ Bluetooth 5.3
カメラ720p HD Webカメラ(固定焦点レンズ)、プライバシーシャッター付き
重量約1.36 kg
バッテリMobilemark2018:最大約12時間17分
Office製品の付属×

14型のコンパクトな画面で、1.36kgと軽量です。メモリーが余裕の16GB

CPUが「Ryzen™ 7」なので、サクサク快適に作業をこなせます。

バッテリーの持ちも12時間以上で安心ですね。

学校の用途や、仕事用のExcelやWordなどOffice製品の利用や、Zoom、Web検索、Youtubeの視聴はもちろんのこと、軽いゲームや簡単な動画編集程度の作業も快適にこなせるでしょう。

コスパ最強のイチオシです!

HPの公式ショップで見る

3. CADや3Dゲーム、動画編集がサクサク「IdeaPad Gaming 370i 16型 (第12世代Intel Core)」

IdeaPad Gaming 370i 16型 (第12世代Intel Core)
商品名IdeaPad Gaming 370i 16型 (第12世代Intel Core)
価格(2023年7月19日時点)114,840円
OSWindows 11 Home 64bit
プロセッサーインテル® Core™ i5-12500H プロセッサー (Eコア最大 3.30 GHz Pコア最大 4.50 GHz)
メモリ16 GB DDR4-3200MHz (SODIMM) – (2 x 8 GB)
ストレージ512 GB SSD, M.2 PCIe-NVMe
グラボNVIDIA® GeForce RTX™ 3050 Laptop GPU 4GB GDDR6
ディスプレイ16″ WUXGA液晶 (1920 x 1200) IPS, 光沢なし, マルチタッチ非対応
無線機能Wi-Fi 6対応 (IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n準拠) 2×2 & Bluetooth
カメラ1080p FHDカメラ (プライバシーシャッター付)
重量約 2.6kg
バッテリ最大約 11.0時間
Office製品の付属×

CPUが第12世代IntelCore i5で処理性能が高く、メモリも16GBと余裕があるので、重いプログラムもサクサク実行できます。

グラボに「GeForce RTX 3050」を搭載しているので、動画編集や最新の3Dゲームなどにも使えます。

16型の大型画面で2.6kgと重めです。

Lenovoの公式ショップで見る

コスパ最強 大学生用のノートパソコン徹底解説とおすすめのまとめ

そこそこ使える「必須のスペック」のノートと、サクサク快適な「推奨スペック」のノートパソコンの差が1万円程度です。予算に余裕があるのなら、後者の「推奨スペック」のパソコンが、お得感があるのでおすすめです。

コスパが非常によく、大学の4年間、サクサク快適にPCの作業を行える下記のノートPCを特におすすめします。

この記事で、大学生用ノートパソコンの選び方や、相場など参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おすすめできるパソコンやソフト、アプリの商品などを詳しく解説して、紹介しますので、ぜひ、参考にしてください。

We will be happy to explain in detail and introduce you to computer, software, and application products that we can recommend.

執筆のご依頼や、当ブログでの商品の紹介、広告掲載など、お仕事については、お問い合わせフォームからお願いいたします。

Please use our contact form for writing requests, introducing products on our blog, advertising, and other jobs.

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次